FC2ブログ
admin⇒

Little Wings Memo

運営サイト「Little Wings」の更新記録やWeb拍手返信、のんびりとした日々の出来事の日記・呟きがあります。他PSO2SSやPSO2プレイ日記等(※管理人宅のPCに合わせてサイト管理していますのでPCでの閲覧推奨です。誹謗中傷及び無断転載お断り。記事内の画像やSSはサムネイルをクリックでご覧頂けます)

 | ~home~ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Novel・Memoに「風に融けし、希いと契り」をUPしました

(|ω・;)(皆さん、ぱっぴ~……北海道の停電してる地域が心配です。少しでも早い
復旧を心よりお祈り申し上げます><)


さて、ようやくサイト4周年記念(正確には4周年突破記念)が
書けました。今年は7月にネオフェスで生で散華を聞けた
喜びも相まって(至福の時間でございました……
保志さんありがとうございます(人´∀`)-☆)
散華と絡めたお話にしてみました。
愛蔵版追加イベントで敦盛さんが告げた想いと
希った祈りを「散華」は「仏様を供養する為に花をまき散らす事」を
意味しますが、私なりに解釈すると祈りになる)
少しでも伝えられたら幸いです。
(Read MoreをクリックするとSSをご覧頂けます)

続き↓
「風に融けし、希いと契り」



 「敦盛さん、一緒に帰りましょう」

 星の一族に宝玉を返しに行った帰り道――鮮やかな紅葉が
舞い落ちる中、望美が差し伸べてきた優しい手。

 たとえもう「八葉」という存在でなくなったとしても、愛するひと
を傷付けたくなかった。離れたくなかった。

 この想いが愛執と言う名の罪だとしても――受け止めて
くれた望美の手の温もりを、忘れる事は
出来ない。



 冷たい秋の風が、縁側に座る敦盛の頬を撫でて通り過ぎてゆく。

 蘇芳色の紅葉が幾重にも散華のように風に流れる
姿は、嵐山で想いを伝えたあの日の記憶を呼び起こす。
胸の奥が、ちくりと痛んだ。

 と、傍らに座る望美の手が、結い髪をほどいた肩に触れてくる。

 「はい。紅葉、取れました」

 「すまない」

 眩い黄金色の夕陽に照らされた望美の微笑みは、限りなく
美しく澄んでいた。白く透き通った優しい手を、
包むように握り返す。

 その瞬間風に吹かれて空へ舞い上がった紅葉を、静かに見送って。

 ――この穢れた身のゆくすえは、もう迷う事はないのだろう。

 以前、望美と二人で手当てした後怨霊に転じてしまった
傷付いた雛鳥のように。

 浄化され、現世から飛び立ったならまた離れてしまうから――離れたく
ないと、そう願ってしまう。

 「私は……この風のように不確かなモノには、もう
なり得ないのだろう。現世に留まりたいと願えば願う程、
望美への愛しさに気付くのだから」

 「うん。十分過ぎるくらいに分かってる。ずっと、側にいたい」

 いとおしむように髪を、背中を撫ぜる指先は温かかった。

 「嵐山で、望美を愛していると告げた想いが
私を現世に留める全てでも……どこかであなたを私に縛り付けて
いるのかもしれない。それでも、この穢れた身を
受け止めてくれてありがとう」

 桜色の唇に引き寄せられるようにして唇を重ねると、望美は朱に
染まった頬を隠すかのようにして胸に顔を埋めてきた。

 しっとりと濡れた唇が、首に繋がれた鎖に触れる。

 「うん。でもね、私は敦盛さんに縛られたなんてちっとも
思ってないよ。鳥は、自分の望む場所に留まって、自分の望む
空へ飛ぶものでしょ? 私も同じ気持ち」

 清らかな腕に、柔らかく抱かれる。浄化の力を振るわなくても、
変わらぬ救いの手。深く、 深く抱き締め返した。

 「ん……これからも、敦盛さんと一緒に生きていきたい」

 生きる事、本当の命。自分はすでに失ってしまったと知っている。

 ――希ったとて、生き人と同じものは手に入らないと
分かっていた。それでも、欲しいと
願ってしまうのだ。

 「ああ。私も、望美と生きたい」

 それを口にする事は許されぬと何よりも知って
いても――掠れた声で言葉にした時、涙が目の淵を伝って
流れ落ちていた。吹き抜ける風が、透明な雫をさらってゆく。

 そっと微熱を帯びた唇が、涙の痕を辿るようにして頬に触れてきた。

 「ありがとう、ちゃんと気持ちを伝えてくれて。愛してる、ずっと」

 澄んだ声が、敦盛の耳に心地よく沁みてゆく。言の葉に応える
代わりに望美の手を握り締め、
唇を重ねていた。

 ――望美。私はそう願うからこそ、あなたを傷付けさせたくない。私からも、誰からも。

 絡み合う熱を感じながらただ祈った時。敦盛の胸に
忍ばせた揃いの小さな土鈴が、優しい音色を立て風音に
融けるようにして響き渡った。

 | ~home~ | 

プロフィール

平結音(たいらのゆいね)/六花(りっか)の歌姫(PSO2 Ship2)

Author:平結音(たいらのゆいね)/六花(りっか)の歌姫(PSO2 Ship2)
アイコン素材:幻想素材サイトFirst Moon様よりお借りしました。
出身地:三重県
誕生日:1986年3月8日
血液型:B型

のんびりオタク&熊野工作員です。
ゲーム、文章創作全般等を好みます。
元SEGA SNS it-tells勢でした。
運営サイト:Little Wings
管理人運営企画サイト(現在は終了):
サイコロトーク式HS語り本・お花企画~はなれていても、繋がる縁(えにし)~
Google+マイページ


カテゴリ

のんびりとした日常 (88)
サイト・コンテンツ関連 (61)
Web拍手・メルフォ返信 (73)
PSO2(SS) (30)
PSO2(マスコット勢SS) (0)
PSO2(プレイ日記・公式生放送感想等) (15)
未分類 (35)

LittleWings twitter

画像をクリックすると管理人のツイートページへ飛びます。

PSO2応援中&自キャラ

PSO2_145x350_応援バナー02

1st:六花(りっか)

2nd:星花(せいか)

3rd:蘇芳(すおう)

4th;アイリス

5th;キング

現在全員Ship2所属。
ヨロシクお願い致します。

Starry☆Sky応援中

【Starry☆Sky 応援中!】

最新記事


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

プルモア占い性格診断

無料占いサイト「プルモア」様で占ってみた管理人のインナーチャイルド・ココルです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。